ひじの黒ずみファンデーションで隠せる?その方法とは

ここでは、一時的に綺麗に肘の黒ずみをファンデーションを使って隠す方法をご紹介しています。

 

いつの間にかできていてなかなか消すことができないのがひじであり、特にひじは女性にとっては露出することが多い場所なので恥ずかしいと感じている人も多いのではないでしょうか。しかもひじは意外とケアを怠りやすいところのひとつなので、黒ずんでいることになかなか気づけないという人も少なくないといいます。

 

そんな女性のコンプレックスのひとつであるひじは実は隠すことができるといわれており、簡単な方法としてはボディパウダーを使う方法があるのですが、もっと確実に簡単に隠すことができる方法としてファンデーションを使う方法が紹介します。

ファンデーションでの隠し方

シンプルであり、普通に化粧をするときのようにひじの黒ずみ部分に塗るだけで簡単に隠すことができます。

 

ただしいくつかのポイントがあります。

 

まずは肌の色に合ったものを選択するというところです。

 

通常ファンデーションは肌を明るく見せるために地肌よりも明るい色を選ぶ人が多いのですが、今回は黒ずみを隠すために使用するので肌と合わない色のファンデーションでは逆に目立ってしまいます。

 

なので、できる限り地肌に近い色のファンデーションを使用することが大切です。

 

また、パウダーではたくことによってより自然な感じに見せることができますし、ファンデーションがはげて見えることを防ぐことができるようになっています。また、パウダーを使用することによって服に付着してファンデーションがはげてしまうというデメリットを防ぐことができるため、パウダーで仕上げをするというのは重要なポイントです。

 

そしてファンデーションの選択ですが、リキッドタイプのものの方が自然な感じで隠すことができるというメリットがありますし、パウダーファンデーションの場合はいつでも気軽に直すことができるというメリットがあります。

 

これに関しては好みでどちらのファンデーションを使っても大丈夫だとされています。

 

ファンデーションは根本的な解決にならない!

すぐにでも消したい場合はファンデーションで隠すのがもっとも簡単ですが、けれど根本的なものは解消されていません。

 

やっぱり、根本的に解消したいのであれば専用クリームを使うということが一番ではないかと思います。なぜなら専用クリームは古くなった角質を除去して乾燥した肌にもうるおいを与えてくれるのでファンデーションを塗らなくてもいい状態にしてくれるからなんです。

 

ここで、お勧めする解消方法は、ファンデーションを塗りながら専用クリームで徐々に黒ずみを消していくという方法です。大体1か月あたりから徐々に実感できますよ。

 

もうファンデーションを毎日塗るというのがめんどくさいと思うのであればぜひ試してみてくださいね♪

 

ひじの黒ずみファンデーションで隠すならこのクリーム!詳細はコチラ